万能薬としての高麗人参の秘密

高麗人参写真高麗人参エキスは広く知られている様に、不妊をはじめ、疲労回復、スタミナ補給、病中病後の体力回復、滋養強壮、虚弱体質の改善、血糖値を下げる作用による糖尿病改善、認知症や記憶力の予防・改善、生活習慣病の予防・改善、血行促進、抗ストレス、冷え性改善、性機能(勃起障害:ED)の回復、抗ガンなど多くの健康効果を持っています。学名のpanaxは万能薬という意味があるのもうなずけます。

●詳しい成分の働きについて…
高麗人参の有効成分はサポニン配糖体の一種であるジンセノイドです。ジンセノイドは、Rb1やRg1など約30種類の有効成分の集まりです。高麗人参が持つ多くの健康効果はジンセノイドの複数の有効成分が相乗効果を発揮した結果と考えられています。その他高麗人参にはビタミン・ミネラル・アミノ酸・ペプチドグルカンなどが含まれています。
高麗人参のジンセノイドの働きは複雑です。代表的なRb1は中枢神経を抑制し血圧を低下させるように働き、Rg1は中枢神経を刺激し血圧を上昇させ血流を促進するという全く逆の働きをします。Rb1にはその他にもNK細胞(ナチュラル・不妊検査1キラー細胞)を活性化させ免疫を高める効果やエストロゲン(女性ホルモン)作用、血小板凝集抑制作用(血液サラサラ)などがあります。高麗人参の効果・効能はジンセノイドによるところが大きいのですが、その働きや仕組みについての詳細はまだ解明されていません。

●コレステロール値に関する試験結果
高麗人参を投与したところ総コレステロール値、中性脂肪値、LDL(悪玉)コレステロール値が低下し、HDL(善玉)コレステロールは増えたというデータがあります。

【高麗人参とは…】
高麗人参(学名:Panax ginseng C.A Meyer 英名:Chinese Ginseng, Korean Ginseng)は中国北東部から朝鮮半島を原産地とするウコギ科トチバニンジン属の根を乾燥させたものです。乾燥方法の違いにより「白参」と「紅参」があり、白参は4年物、紅参は6年物の高麗人参から作られます。品質的には紅参の方が優れています。高麗人参は、朝鮮人参・オタネネンジンとも呼ばれ中国では古くから不老長寿の漢方薬として利用されてきました。


ニンニクは基礎体力を上げる必須成分です。

●ニンニクの効果と効能ニンニク写真
ニンニクの効果効能は、疲労回復、滋養強壮、総コレステロール値およびLDL(悪玉)コレステロール値を下げる効果、高血圧の改善効果、動脈硬化の予防、血液サラサラ効果、抗ガンの作用、免疫力を高める作用、殺菌、抗菌など多岐にわたります。
ドイツのコミッションEではコレステロール値を下げる効果と老化による血管の変化を予防する効果のある食材として認可しています。またヨーロッパの医療現場では抗アテローム性動脈硬化薬,抗血栓薬としてニンニクを利用、WHOでは高脂血症とアテローム性動脈硬化の血管変性の予防をニンニクの適応症としています。

【ニンニクとは…】
ニンニクの原産地は中央アジア。ニンニク持つさまざまな健康効果が人々に受け入れられ世界中に広がっていきました。ニンニクと人間の関わりは大変古く、4500年以上前にエジプトのピラミッド建設に携わる労働者の疲労回復のために使われたという記録があります。日本でも古事記や源氏物語にニンニクの別名「大蒜(おおびる)」と言う名前で登場します。インドの伝統医療アーユルヴェーダでは、ニンニクを風邪、食欲不振、体力増強の薬としています。現代でこそ、ニンニクを日常的に食べられるようになりましたが、少し前までニンニクは貴重な薬でした。


トナカイも昔から伝わる素材です。

トナカイの幼角●トナカイの幼角
原料としては、シカの雄のまだ角化していない幼角を使用したもの。
効能としては精神疲労、目眩、耳鳴りなどの症状を緩解そして睡眠と食欲も改善します。強壮剤を目的に配合され、その主要成分であるアミノ酸の作用に起因するものと考えられています。

【トナカイ角工キスとは…】
鹿の角は、漢方では鹿茸(ろくじょう)と呼ばれて強精、貧血に効く生薬として人気があります。鹿の幼角を切り取って乾燥させ、薄く切ったもので、漢方薬に調剤するほか酒に浸したり、粉未にしてとります。ただ非常に高価なため、鹿茸(ろくじょう)にかわるものとして研究の対象となったのが、トナカイの角で、もともと北欧では同様の効能で使われていたものです。粉末の水溶液から抽出されたエキスが利用されます。

モニター

NPO法人 健康医学普及協会
〒330-0801 さいたま市大宮区土手町1-305-1 TEL048-662-5205
(受付時間) 月〜金曜日:午前10時〜午後6時迄

 


妊活モニター募集錠剤
<5つの成分説明>

●トンカットアリ

●冬虫夏草

●高麗人参

●大蒜(ニンニク)

●トナカイの幼角